FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

第六教程 被虐

020718_DSC00055_lg_drk.jpg

性調教における被虐とは
 被虐は、心と体に受ける強い感覚である「痛み」を陶酔感として感じ直すことです。このことを通して痛みが快楽へと昇華します。

言葉による責め
 自分が性をどんなに貪欲に欲する淫猥な存在であるかを、言葉で聞かされ、苛まれます。そのことを自覚するに従って、そのような存在としての自分自身を素直に受け入れられようになります。

緊縛
 縛りは、文字通り主従の関係を形で表すとともに、体に食い込む縄の感触・痛みはその関係を体の感覚として心にまで刻み込みます。


 もはや強い「痛み」の感覚は体を貫く快楽として感じられるはずです。その時、あなたは自然に鞭打たれることを望んでいることでしょう。

問合せ・調教希望

☆Dr.K.のSM調教

初心者 SM 調教 体験調教 調教希望 羞恥 被虐 服従 縄 緊縛 性器 露出 肛門 調教申し込み 調教申込み アナル 開発 処女 喪失
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

category
SM調教性教程
genre
アダルト
theme
SM

Trackback

http://luxinterna.blog10.fc2.com/tb.php/7-e4a39172

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。